腹痛・下痢などの副作用が心配なら

便秘茶は腹痛になる

一般的な便秘薬は、半ば強制的に腸の働きを活性化させて、便を出させやすくするために腹痛を起こすことがあります。そこで便秘薬はちょっと苦手だという方は「便秘茶」を飲むようにしてみてはいかがでしょうか。植物成分で構成されている便秘茶は自然的に便を出しやすくするので、体にとって負担が少ないのです。効き目が強いと言われている「センナ」は強力なので、飲むと腹痛を起こす可能性があります。もし飲んでしまって腹痛が起こってしまったら、他の成分が入っているお茶を飲んでみると良いかもしれません。

 

ハーブ便秘茶の効き目

お腹が痛くなりにくいのは便秘茶です。しかし、便秘茶を飲んでお腹が痛くなってしまった方がいらっしゃれば、ハーブでできたお茶を飲んでみたほうが良いと思います。元来、民間療法として利用されているハーブをお茶にしているので、体にとっては強い効き目はないです。ハーブ茶の良いところは、妊娠中であっても飲めるというところなので、便秘茶を構成する成分を上手に選択することで、腹痛になりにくくすることができます。

腹痛などの副作用はある?|美爽煌茶の効果と口コミ関連ページ

ぽっこりお腹対策
便秘解消効果
デトックスと健康効果
価格・定期購入